5月と言えばゴールデンウィーク(大型連休)行楽シーズンに突入です。


ところが、今年のゴールデンウィークは新型コロナウィルスの影響でステイホーム。(外出を控えることとなりました。)

自宅でおとなしくしていることが苦手な私が、我慢に我慢を重ねて「外出自粛」を実践してきました。

そんな中、やっと「緊急事態宣言」が解除されました。明日は快晴。外出に「打って付け」の日曜日を迎えることが出来そうです。

もう、ジットしていられません。身体がソワソワしっぱなしです。

1.ファミリーフィッシング

長女が最近釣りにハマり、会社の先輩と出かけることが多くなりました。

九州にいた頃、マラソンはやってなく、唯一の趣味が釣りでした。しかし、此方に引越してからは全く釣りをしなくなりました。

ところが、何気に話しがまとまり、明日急遽、釣りに行くことが決定しました。

久々の外出です。
何十年ぶりの釣りです。

もう楽しみで楽しみで眠れそうにありません。

・・・・・

2.釣り方

サビキ釣りです。
初心者・ファミリー向けです。久々の私にとっては最適な釣り方です。

3.餌

赤アミカット(オキアミ):650円外

大きさは同じで、値段が安いのもありましたが、値段が高い分沢山釣れそうだったので決めました。

4.釣り場(森漁港)

瀬戸内海には「釣り場」は沢山ありますが、今回は、車で30〜40分の場所にしました。

「松前港」・「伊予港」・「森漁港」と候補がありましたが、一番遠い「森漁港」にしました。遠い分、「釣り客が少なくのんびり出来そう」だと思ったからです。


4-1.駐車場

無料。

更に、釣り場の前に駐車することができます。沢山の道具を持って移動する必要がありません。

4-2.トイレ

近くに公園があり、トイレも設置してありました。
IMG_2657

手洗い場もあります。
IMG_2658

4-3.その他

常夜灯もあり、夏場の夜釣りに最適かもしれません。
IMG_2663
釣り場としては、ファミリーに「打って付け」です。

5.スタート

5-1.前半

左の長い波止の内海側から釣り始めることにしました。
IMG_2654
水深がかなりあり、アジが釣れそうです。

でも、最初に連れたのは外道のフグでした。
その後は、ホゴ・メバルと釣れましたが、本命のアジが釣れません。

撒き餌に沢山のアジが集まり、入れ食い状態を期待していましたが的外れでした。

近くの釣り客もアジは釣れていません。そこで場所を変更することにしました。

5-2.後半

車を駐車してある前の港内に移動しました。
IMG_2653



















ここでは、釣り始めるとサビキの餌に沢山のアジが集まってきます。

入れ食い状態です。

でも、100%喜ぶ事ができません。何と釣れるアジは、全部が全部5cm程で、10cmを越すようなアジは1匹も釣れません。

それでも南蛮漬けサイズだったので、キープすることにしました。

たまにメバルやアイナメが釣れて気分転換になりましたが後が続きません。

その後も釣れるのが5cm程のアジと10cm程のイワシばっかりです。

沢山釣れるので楽しいのですが、一つの欲求が満たされると、更に次の大きな欲求がでてきます。

ほかの魚は釣れないの?
もっと大きいのは釣れないの?

・・・・・

日差しも強くなり、サビキ用の餌も無くなったので、ここらで切り上げることにしました。

6.釣果

ホゴ:1匹
メバル:4匹
アイナメ:1匹
IMG_2662
アジ:多数
イワシ:多数
IMG_2661


釣り始めは全く釣れずボウズかと思っていましたが、サイズは小さいながらも沢山の釣果があり、良し(ヨシ)としたいと思います。

7.まとめ

久々の外出、久々の行楽、

「外出自粛」で溜まっていたストレスがいっぺんに発散することができた1日でした。

また、釣りにハマりそうです。