挑戦!!フルマラソンをあと何回完走することができるか?

ダイエットがきっかけで始めたウォーキング。
日が経つにつれ、ジョギングになり、今ではフルマラソンが走れるようになりました。
折しも60歳を超えた頃から、タイムは縮まらなくなり、「年齢」を感じています。
これから先、何回のフルマラソンを完走することができることやら?

2018年01月

平成30年1月が終わってしまいました


1月は寒い日が続き、外に出るのが億劫になり、思うように走ることができませんでした。

無題











それでも、2月18日(日)に開催される「第52回青梅マラソン」にむけ、足の故障も再発することがなく準備は順調に進みました。これで一安心です。

1月21日(日)30㎞走に挑戦しました。
が、25.0㎞で達成することができませんでした。

それでも向かい風のキツイ・キツイ中、
最初は、20㎞で止めようかとも思いました。
しかし、ここで止めてしまえば、「諦めぐせ」がついてしまいます。もうひと踏ん張り!!

ハーフの距離を走りました。ここで止めてしまっても、「ハーフ」は走り切ったことで満足感を味わうことができますが、しかし、今日の目標は30㎞走です。本当の満足感と言えません。それでも体力の消耗が激しく、これ以上の距離を走る事は非常に厳しい状況です。

そこで、30㎞は無理でも、「25㎞は絶対に走り切る」と自分に言い聞かせて、
最後の力を振り絞って、なんとか25㎞を走り切ることができました。
25㎞の距離を走れたことは、自信となりました。

「青梅マラソン」は、15㎞の往復で、上りの15㎞+下りの15㎞ = 30㎞の大会です。最初の上り15㎞を耐え忍べば、後は楽な下りが待ってます。

大会までの残りの期間は、坂道ダッシュを取り入れて登りの坂を克服できるような練習にしたいと思います。

「第52回青梅マラソン」まであと3週間となりました。

マラソン参加案内が到着しました。

足の故障も回復にむかっており、久々にマラソン大会で走れそうです。

IMG_0964






















青梅マラソンは、歴史ある大会で今回で52回になります。市民マラソンランナーなら一度は走っておきたいマラソン大会と言われています。

青梅マラソンは「マラソン」と言われていますが、実際はフルマラソンではなく、30㎞・10㎞のROAD RACEになっています。高橋尚子が30㎞を真剣に走ったとき、「非常にきついコースでフルマラソンを完走する実力がないと完走できない」と言っていたそうです。今回30㎞を走りますが、15,000人が走るので大変混雑します。思うように走れないので、タイムは気にせず(それでも制限時間は4時間)楽しんで走りたいと思っています。

FullSizeRender

















「第27回四国せいよ朝霧湖マラソン」の案内が届きました。

今回のゲストランナーは昨年の箱根駅伝で活躍し、現在はSGホールディングス所属の「林竜之介」選手とのことです。現役ランナーの走りがまじかに見えて楽しみです。


10㎞ロードレースにエントリーし、60歳以上で10位以内を目指し記録に残すか、ハーフマラソンにエントリーし思いっきり楽しんで記憶に残すか・・・・思案中です。

IMG_0960







プロフィール
1956年生まれ
愛媛県育ち
シニア世代の
マラソン挑戦記

平成29年8月14日から
ブログを始めました
ブログ初心者です。
温かく見守って
下さい。
フルマラソン完走記録
○東京マラソン2019
○第57回愛媛マラソン
○北海道マラソン2018
○とくしまマラソン2018
○とくしまマラソン2016
○第1回おかやまマラソン
○第53回愛媛マラソン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 「第35回NAHAマラソン」目前で「ランニングのお供」、遂に寿命が尽きる!!
  • 「第35回NAHAマラソン」目前で「ランニングのお供」、遂に寿命が尽きる!!
お問い合わせ