挑戦!!フルマラソンをあと何回完走することができるか?

ダイエットがきっかけで始めたウォーキング。
日が経つにつれ、ジョギングになり、今ではフルマラソンが走れるようになりました。
折しも60歳を超えた頃から、タイムは縮まらなくなり、「年齢」を感じています。
これから先、何回のフルマラソンを完走することができることやら?

2018年12月

【平成30年最後のランニング】第57回愛媛マラソンはもう間近!!

1.本日のランニング

走り始めた頃は、青空で気温も前日と比べればやや高め。若干汗ばむ陽気でした。

今回は、河川敷から攻めていくことにしました。体調がよければ10㎞川上に向かって走り、折り返す予定でいました。この時間帯はやはり、山からの向かい風が結構きつく吹き付けます。それでも天気がよかったので順調に走っていましたが、左足アキレス腱が痛み始めました。回復に長引いた「アキレス腱炎」の時と同じ状況です。
まだ、河川敷を5㎞程度しか走っていません。更に1㎞走ってみましたが左足のふくらはぎも痛み始めました。これはいけないと、スポーツドリンクで塩分を補給し、この時点で折り返すことにしました。前回、腰の両側が痛くなり折り返した地点とほぼ同じ場所です。
折り返してからは、追い風になるので体への負荷が少なくなり、またスポーツドリンクのおかげでアキレス腱とふくらはぎの痛みは和らぎました。無事、中央公園までたどりつくことができました。
ここは無理をせずランニングを中断するか、中央公園の周回コースを20㎞達成まで走り続けるか迷いましたが、前回メンタル面の弱さが出たので今回は克服しようと、2周走り続け目標の20㎞を走ることができました。しかしアキレス腱の痛みがなくなった訳ではありません。走り続けたことが吉とでるか凶とでるか?

それでも、平成30年最後のランニングを終えることができました。

無題2











2.平成30年12月を振り返って


無題1












12月目標は

ランニングは2回/週
1回:10㎞・6分/㎞
1回:20㎞・7分/㎞
メリハリのあるランニングにする。

でしたが、「目標達成」することができました。

目標を達成したことで実力が上がったかどうかはわかりません。どうも自己満足だけで終わりそうです。
この練習は、ランニングとランニングの間に日数が空くので十分疲れはとれると高を括っていましたが、今日のランニングは疲れて・疲れて堪りませんでした。先週、道後温泉に行く機会があり、ブログに調子よく「1年間の垢を落とすことができ、また「第57回愛媛マラソン」の練習で蓄積した疲労を回復することができました」と書き込んでみましたが疲れは少ししか取れていなかったようです。

●加齢により疲労の回復に時間がかかる。
●む睡眠時に傷ついた筋肉は修復されますが、夜間のトイレが近くなり熟睡できていない。
●筋肉痛をエアーサロンパス・湿布で和らげていましたが、最近では痒くなり、ついつい掻きすぎて肌が大参事になり使用することができなくなりました。

・・・・マイナス要因ばっかりです。

これからは、ただ走るだけでなく適切な疲労回復の手段を学び実践していかなくてはなりません。また無理をして故障し「第57回愛媛マラソン」までもが走れなくなったでは笑い話にもなりません。

3.平成30年を振り返って


02月18日:第52回青梅マラソン完走
03月25日:とくしまマラソン2018完走
05月03日:第27回四国せいよ朝霧湖マラソン(10㎞走)完走
08月26日:北海道マラソン2018完走
09月:アキレス腱炎発症
10月21日:第24回四万十川ウルトラマラソン辞退
11月:アキレス腱炎回復

愛媛マラソン・東京マラソン・京都マラソンと次々に落選しましたが、2月:青梅マラソン・3月:とくしまマラソンが走れてとてもラッキーでした。5月には毎年欠かさず参加している四国せいよ朝霧湖マラソンも走ることができました。8月には北海道マラソン。本来なら去年の8月に走る予定でいましたが、足底腱膜炎が回復せず走ることができなかった大会です。やっと今年走ることが出来て本当に幸せでした。ただ、10月の四万十川ウルトラマラソンがやはり故障(アキレス腱炎)で走れなかったのが残念でなりません。


アスリートでもないのに故障ばっかりで、悩むことばかりです。

●「年齢のせい」なのか?
●誰かに教わっている訳でなく、自己流がいけないのか?
●無理のし過ぎなのか?

これら(疲労回復・故障撲滅)の課題は来年に持ち越しです。

何かと自分のことばかりでしたが、
沢山の大会で走ることができて本当に充実した1年を過ごすことができました。大会の参加にあたりご支援を頂き感謝いたします。ありがとうございました。
皆さん、よいお年をお迎えください・・・

「道後温泉」の人気ホテルでいただくクリスマス★ランチ

1.旅行予約サービス「楽天トラベル」は、

2018年女性の一人旅に人気の温泉ランキング」を発表しました。
全国の温泉地を対象に、女性1名利用者の「一人旅」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)が多い順にランキングした結果

3位:北海道    函館温泉・湯の川温泉
2位:神奈川県 箱根湯本温泉
を押え堂々の

1位は愛媛県 道後温泉(5年連続)となりました。

道後温泉!! おめでとうございます。


2.この時期、道後温泉では

道後オンセナ-ト2018」(2019年2月まで)が開催されており、
<オマージュ>(賛歌)をキーワードに、約20名のアーティストの作品がクリスマスイルミネーションと相いまって道後の街を彩っています。

3.道後山の手ホテル


IMG_1943















入口には
IMG_1944



























キングオブダイニング

IMG_1942















窓の外は雨・・・
IMG_1954















4.クリスマス★ランチをいただきました

●豆乳ムースとりんごのジュレ
IMG_1945




























●小海老ときのこのサーモン包み
IMG_1948
















●かぼちゃのクリームスープ
FullSizeRender
 















●カラスカレイのパン粉焼き アサリのバターソース
IMG_1950
















●お口直しのソルベ
FullSizeRender















● 牛フィレのステーキ エシャロットソース
FullSizeRender
















●パン 又は ライス
●パティシエ特製デザート&コーヒー
FullSizeRender
















あっと言う間に完食です。

5.食後は、温泉へ


IMG_1955















1年間の垢を落とすことができ、また「第57回愛媛マラソン」の練習で蓄積した疲労を回復することができました。
輝かしい新年を迎えることができそうです。

今までで一番楽しい・思い出深い平成最後の「クリスマス イブイブ」を過ごすことができました。
ごちそうさまでした。ありがとうございました。


・・・・今年の3月に道後温泉近辺を散策していますので観光のご参考に
愛媛マラソン参加の県外ランナーさんへ(道後温泉の観光にお役にたてれば)


「第57回愛媛マラソン」の練習でメンタル面の弱さが出てしまいました

「第57回愛媛マラソン」まで2か月を切りました。「そろそろ30K走を1本走っておこう」と思い、今回挑戦してみることにしました。
無題












天候は午後から雨。それでも走る予定の午前中はときどき晴れとの予報でした。気温は低く、防寒対策を十分して、大会さながらの格好で走ることにしました。30K走を経験することで、大会に出場するにあたって「まだ何が足りないか?」欠点を知ることができます。

ウェア・・・OK
シューズ・・・OK
キャップ・・・OK
手袋・・・OK
ウィンドブレーカ・・・OK
GPS時計・・・OK
ボトルポーチには、アミノバイタル&アミノバリューをセット
ボトルポーチ・・・OK
準備万端!!
近くの公園で準備運動を入念に行い、GPS時計をON

1.スタート

走りながら、まず

●ペース配分
10㎞までを・・・・6分30秒~6分45秒/㎞
20㎞までを・・・・6分15秒~6分30秒/㎞
30㎞までを・・・・6分00秒~6分15秒/㎞を目標としました。

●コース
中央公園を3周・・・約10㎞
河川敷を川上(往路)に・・・約10㎞
河川敷を川下(復路)に・・・約10㎞
計30㎞

これで今日のブログタイトルも決まりました。 媛マラソンを完走するために実践したこと【30K走】」
走りながら時間は十分あるのでいろいろ考えていました。

2.中央公園3周

ゆっくりペースですので、順調に走れています。練習で走っていた他のランナーにも挨拶する余裕がありました。

3.河川敷では

ところが河川敷に出ると、
山からの風、川上に向かって走るのでゆったりとした上りに向かい風。それでも約10㎞を走っているので体も軽くなり、目標としてたペースにスピードアップしてみました。河川敷を3㎞ほど走った頃から、腰の両側の筋肉に違和感を感じ始めました。いままで経験したことのない痛みです。復路は追い風になり楽になるのでもう少し走ってみることにしました。河川敷を5㎞走りましたが痛みが消えません。

4.メンタル面の弱さ

今回は、30K走のはずです。往路だけでも後5㎞残っています。我慢して後5㎞走って引き返すか。ここは無理をせず引き返すか考えどころでした。無理をして故障でもしたら元も子もありません。
ここで引き返すことにしました。



やっぱり故障を理由に目標をやめてしまいました。メンタル面の弱さが出てしまいました。

それでも「20㎞が走れたら月間目標は達成できる」と自分に言い聞かせ復路を走っています。やはり復路は追い風ですので、往路ほど体に負荷がかかりません。

う~ん!!
どうせ20㎞走るのであれば、ハーフの距離まで走っておこうと目標を変更しました。
まあ、30K走は走れなかったですが、変更した20㎞をそれでもハーフの距離まで走ったことで「よし!!」としようと自分で納得していました。

でも当初考えた「ブログタイトル」は使えませんでした。





プロフィール
1956年生まれ
愛媛県育ち
シニア世代の
マラソン挑戦記

平成29年8月14日から
ブログを始めました
ブログ初心者です。
温かく見守って
下さい。
フルマラソン完走記録
○東京マラソン2019
○第57回愛媛マラソン
○北海道マラソン2018
○とくしまマラソン2018
○とくしまマラソン2016
○第1回おかやまマラソン
○第53回愛媛マラソン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 東京オリンピック2020の2次抽選に応募しました
  • 「第35回NAHAマラソン」目前で「ランニングのお供」、遂に寿命が尽きる!!
  • 「第35回NAHAマラソン」目前で「ランニングのお供」、遂に寿命が尽きる!!
お問い合わせ