開催見込みがあるフルマラソン大会をいろいろ探していますが見つけることができません。

マラソンシーズンは到来しましたが出場できる大会がありません。

目標もなく、
ただひたすら一人黙々と練習に明け暮れ
気が付いたらシーズンが終わっていた。

そうなってしまうと悲しいばかりです。

それでも諦めず探していると、


ついに見つけることができました

1.富士山マラソン2020 TATTA  RUN(オンラインマラソン)



image

1-1.オンラインマラソンの特長


●富士山マラソンの実際のコースは走らない。(走る場所はどこでも良い)

●エントリーした距離を10日間(11/21〜11/30)で走り切れば良い。

●計測方法は、スマホでTATTAを起動して走るか、GPS時計と連携させて走ると、走行距離がカウントされます。

1-2.マラソン大会の醍醐味は


●沿道からの熱い声援・応援

●非日常的な雰囲気(お祭り気分にさせてくれる)が味わえる。

●日々の練習の成果の晴れ舞台

●遠征先での観光(旅ラン)

●公道の真ん中を気兼ねなく走れる(交通規制があれば)

1-3.結果


当然のことながら、マラソン大会の方がオンラインマラソンより遥かに魅力が一杯です。

が、

そのマラソン大会が開催されない以上どうしようも有りません。

何か目標を持ってランニングしたいのであれば、マラソン大会に変わる何かを探すしかありません。

それが、「富士山マラソン2020 TATTA RUN」
でした。

「参加費用」は掛かります。
フルマラソン:5000円(税込)+エントリー手数料


その分、

参加賞Tシャツ(BEAMS製)が、
完走者全員に完走メダルが、


発送されます。
他にもいろいろ特典が用意されているみたいです。

これなら、

少しはこれからの目標になりそうです。

まずは・・・

2.TATTAアプリのダウンロードとインストール

image

3.TATTAアプリとRUNNETを同期


image
RUNNETのアカウント(ユーザーID+パスワード)を入力して下さい。

4.TATTAを始めましょう!


image
必要項目を入力しましょう。

5.Garmin Connectと連携する場合は


image
Garmin Connectの「連携する」を選択するとGarminに登録しているEmailとPasswordを聞いてきます。

image
Garminアカウントでログインして下さい。

6.エントリー代を支払うと


6-1.RUNNET


image
支払いが完了すると、RUNNETのエントリー履歴画面で申込状況がエントリー完了になります。

6-2.TATTA


image

TATTAアプリの大会画面の「エントリー中」に富士山マラソン2020 TATTA RUNが表示されました。

7.練習ラン


10月3日(土)Garmin245を使って、いつもの河川敷を走ってきました。

7-1.Garmin 


image

7-2.TATTA


image
最初、連携結果がどの画面に表示されるのか判りませんでしたが、


最初の画面右下の「その他」→「履歴」で結果が表示されます。

Garmin と上手く連携されていました。

7-3.TATTAイベント


image

TATTAでは、イベント(arbeee CUPオクトーバー・ラン&ウォーク2020)が開催されていましたのでエントリーしてみました。

練習ランの後、結果を確認(表示されるのに時間がかかりました)してみると、
image

8.まとめ

「富士山マラソン2020 TATTA RUN」にエントリーして直近の目標ができました。

練習ランを頑張ってみる励み・気力が戻ってきました。