愛媛県中予地区(愛媛県の中央部にあり、松山市・伊予市・東温市・松前町・砥部町・久万高原町の6市町からなる地域))のおすすめ観光スポットと言えば

「道後温泉」・「松山城」そして「砥部焼窯元巡り」ではないでしょうか?

●「道後温泉」では
●「松山城」では

を紹介させていただきましたが、「砥部焼窯元巡り」だけは未だに紹介できていません。

●近くに居ながら行ったことが無い。
●いつでも行けると思っていたら65年間行かず仕舞い。

そんな「砥部焼」が今、全国的に知名度を上げています。メジャーになる前に1度は「砥部焼窯元」を訪れてみたい‼️

tougei_woman



なぜ、
知名度を上げているのか?と言えば・・・

●未来へのかたち
●石本藤雄
●スターバックス

の3つが「決め手」になります。

それでは順を追って紹介したいと思います。

1.未来へのかたち

●監督・脚本・編集:大森研一
●主題歌:HAN-KUN from 湘南の風
●音楽:清塚信也

●キャスト:
伊藤淳史
内山理名
桜田ひより
飯島寛騎
大塚寧々(特別出演)
吉岡秀隆
橋爪功
●イントロダクション

壊れた家族を蘇らせたのは、最愛の人が残した記憶でした

日本ではほとんど類をみない磁器を独自開発した小さな焼き物の里、愛媛県の砥部(とべ)町。

約240年の歴史を誇り、国の伝統的工芸品に指定されている“砥部焼”を題材にした本作は、『瀬戸内海賊物語』や『ポプラの秋』など、地域に密着する人々の絆を描いた作品を多く生み出している大森研一監督のオリジナル作品。現存する陶石採掘場や実際の窯元、焼き物などリアルな現場を追求し、オール愛媛ロケを敢行。窯元一家が、巨大な五輪聖火台づくりへ挑む本物語は、地球を模した砥部焼の壺“生命の碧い星”の国連欧州本部寄贈や、国体のトーチに砥部焼が起用されたこと等からも着想を得ている。

そんな本作の登場人物を丁寧に温かく演じたのは、日本の映画界を代表する演技派俳優陣だ。主人公・高橋竜青にはシリアスな演技からコミカルな演技まで幅広いキャラクターを演じ分ける実力派・伊藤淳史。竜青を傍で支える妻・幸子には内山理名。娘・萌に桜田ひより、見習い陶芸家・武には「男劇団 青山表参道X」のメンバー・飯島寛騎と注目の若手俳優陣も熱演を見せる。また、竜青が幼き頃に亡くした母・典子には大塚寧々、全国に名声を博す陶芸家である兄・竜哉には吉岡秀隆、そして息子たちの師匠である父・竜見には橋爪功が名を連ねる

※「未来のかたち」公式サイトから引用

当然、舞台は砥部町。

​「砥部焼でオリンピック聖火台を作る!妥協しない職人達と受け継がれる伝統。砥部町チームの力。が映画全体から伝わってきます。

2.石本藤雄

石本藤雄は1974年から32年間、フィンランドのマリメッコ社でテキスタイルデザイナーとして活躍。陶芸家としても、(同じくフィンランドの)アラビア社のアート部門に属し、草花や果実のレリーフをはじめとした表現力豊かな陶芸作品を多数生み出してきました。その日常や風景に対する独自の眼差しと、そこから生み出される作品群は、私たちの生活に多くの気づきを与えてくれます。
※Mustakiviホームページから引用

松山市のロープウェイ街にあるMustakiviの店舗では、石本藤雄さんの故郷である伝統的なやきもの「砥部焼」で作られた商品が展示・販売されています。

オンラインショップでもお買い求めできます。

3.スターバックス

[JIMOTO made Series]

美しさと丈夫さを兼ね備えた砥部焼の磁器製マグカップ

砥部焼は、ぽってりとした厚みのある白磁に “呉須色”と呼ばれる青色の文様が特徴の焼き物で、固く丈夫で、電子レンジでも使用できる日常使いが魅力です。

このマグカップはシルエットは原料の採掘をイメージ。磁器特有のつややかな白を活かしつつ、カップを口に運んだときに底部に砥部焼梅山窯の伝統模様「唐草」が印象的に見えるようにデザインしました。大切な人とのひととき、ファミリーでの一家団欒の会話の中で楽しんでいただけるマグカップです。

※スターバックスホームページから引用


スターバックスのJIMOTO made Seriseとは、日本各地にある地元の産業、素材を取り入れた商品開発を行い、その地元の店舗のみで販売するシリーズです。
IMG_2453

スターバックスのホームページからは「JIMOTO made Serise」として全国に発信されています。

スターバックスのマグカップコレクターは全国に沢山います。「​砥部焼​で作られたマグカップが全国に知れ渡ることでしょう。



drink_coffee_tea_woman




知名人や有名企業から砥部町の「​砥部焼」が全国にどんどん発信されています。

これから更に「​砥部焼」が知名度を上がるのは間違い無しです。