挑戦!!フルマラソンをあと何回完走することができるか?

ダイエットがきっかけで始めたウォーキング。
日が経つにつれ、ジョギングになり、今ではフルマラソンが走れるようになりました。
折しも60歳を超えた頃から、タイムは縮まらなくなり、「年齢」を感じています。
これから先、何回のフルマラソンを完走することができることやら?

エピソード

「第58回愛媛マラソン」を終え、来シーズンに向けての練習で災難が降りかかりました

「第58回愛媛マラソン」の反省として、「平田の坂」と「頻繁にあるアップダウン」を克服する為には、変化のない平坦な道を10Km・20Km黙々と走っているだけでは結果が出ないことにやっと気が付きました。(遅いくらいです)


心拍機能と坂道を余裕で登り切れる筋肉をもっと鍛えなければ・・・

1.来シーズンに向けて


そこで、今日から「インターバル走(200m✖️4本)」を試してみることにしました。

先ずは、中央公園の周回コースでウォーミングアップ。

いつもながら「地面に着地した時の足音が大きい」ことが気になります。

(いつも足裏の真ん中辺りで着地しています。着地と同時にブレーキをかけてしまい、スピードが出にくく、また疲れやすくなっているのでは?)

つま先で着地したらどうだろう。今更ながら試してみました。


中央公園を1周する頃には、身体も幾分軽くなってきました。身体がどんどん前に進む気もします。足音も小さくなりました。(成果はありそうです。)

河川敷は、歩行者・自転車専用道で長い直線となっていて「インターバル走」に打って付けだと思い、行くことにしました。

2.突然の転倒


中央公園から河川敷に行くには道路を横断しなければなりません。信号がないので、車に注意しながら横断し終えました。

(昼間に撮影しました)
IMG_2507



















河川敷には坂道を上がらなくてはなりません。
(現場:昼間に撮影しました)
IMG_2506





















坂道は分かっていましたが、道路を無事渡り終えた安心感で油断していたのと暗かった事もあり、坂道手前の段差でつまづいて転倒してしまいました。

「ドテッ!!」
走っていたので一瞬の出来事でした。

川の土手で「ドテッ!!」
笑い話ではありません。

左手は手の平から、右手は甲から転倒。たまたま今日に限って、手袋をしていなかったので冷え切った手は痛くて痛くてかないません。

口に手をやると、白のウインドブレーカーに血が「ベットリ」つきました。

歳のせいなのか転倒する時に手は出るものの防ぎきれません。顔から地面に突っ込んでしまいました。

転倒した弾みで「眼鏡」が吹っ飛んでしまいました。

3.親切なおじさん


転倒した拍子に吹っ飛んだ「眼鏡」を暗い中、必死に探していました。唇から流れる血を手で押さえながら。


転倒した周囲をウロウロ探していると、どこからか、おじさんがやって来て「どうしましたか?」と心配そうに尋ねてきました。

「転倒した時に、「眼鏡」が吹っ飛んで見つからないのです。」

おじさんはすかさず「明かりを出しますので、ちょっと待ってネ」と言って、持っていたリュクに手を入れました。

「すみません」と言ったものの、ふと、我に帰り、「周りは暗いのに、やけに鮮明に見えるなぁ〜。」と顔に手をやると、吹っ飛んだと思っていた「眼鏡」が、しっかりあるではないでしょうか。

おじさんは、リュクの中をまだ探しているようです。

「すみません。「眼鏡」ありました。顔に付いたままでした。ご心配をおかけしました。」

丁重に御礼を言い別れました。なんか恥ずかしい気分です。

見ず知らずの私に心配し一緒に探してくれようとして、本当に親切なおじさんでした。

改めて、
ありがとうございました。

4.怪我の状況


4-1.左手


手のひらに、1mm程度の小石が1個くいこんでいましたが、簡単に取り除くことができました。

4-2.右手


手の甲に3箇所の擦り傷。


今日に限って、手袋が見つからずしていませんでした。手袋をしていれば、手の傷は免れたはずなのに。後悔先に立たず。

4-3.右肩


風呂から出て、鏡を見てビックリしました。右肩全体が、青あざになっていました。

4-4.右膝


ジャージを脱ぐと、5cmの楕円形で擦り傷になっていて、血が出ていました。

4-5.鼻の下・唇


最悪の状況です。鼻の下の擦り傷と、上唇の5mmの切り傷。止血するのに時間がかかりました。幸いにも、前回転倒した時みたいに、歯がずれることはありませんでした。

5.衣服の破損


5-1.アシックスジャージ


右膝部分が10cm程度の破損

5-2.モンベルウインドブレーカー


右肩部分が5cm程度の破損

5-3.眼鏡


眼鏡の右側レンズの右端擦りキズ

6.まとめ


「インターバル走」を始めようと、意気揚々と練習をスタートしましたが、思わぬ所で転倒してしまい、手のひらは痺れるし、膝は痛いし、くちびるからは血が出るし・・・


出る血を拭きながら、意気消沈して歩きで帰りました。当然、「インターバル走」は1本も走っていません。

悲惨な練習になってしまいました。


気をつけよう、暗い夜道と急な坂!!

愛媛マラソンの練習日に、なぜ「フルグラ」の流動食?

1.日曜日の朝食

普段でしたら、スライスした食パンにチーズを載せトースト。そしてバナナ。ヨーグルト。アイスコーヒーですが、今日は違います。
と言うのもトーストを噛むことができないからです。なぜ、噛めないか?それは、前日のトラブルが原因で、未だに噛もうとすれば歯に激痛が走るからです。

2.流動食

朝食は栄養補給が大切ですので、「フルグラ」を食べることにしました。フルグラならいろいろな栄養素をバランスよく一度に補給することが出来ます。でも、トーストが噛めないのに、「フルグラ」が噛めるの?
そこで流動食にすることにしました。

3.Before



IMG_1886




























そうです。そのままでは、噛むことができません。そこですり鉢で、ゴマすりでなくて。フルグラすりをすることにしました。少しでも、粒が残っていると歯が痛みます。丹念に丹念に10分以上かけすりました。

4.After



IMG_1884



























ほとんど粉状になりました。ホシブドウとドライフルーツは粘着性があり、なかなか粉状になりませんでしたので、力まかせに押しつぶしました。後は牛乳を入れ・・・・

5.流動食?の完成



IMG_1885



































これで、栄養バッチリの朝食をいただくことがでました。
ただ、今日は日曜日。時間に余裕があるのでできたことで、月曜日からどうしたらいいものか?
もう、歯の痛みをなくすしかありません。気合だ~! 気合だ~!!

・・・でも、考えてみれば粉にするのであれば、「ミキサー」でできたのでは?
★後の祭り★

食後は、愛媛マラソン完走のためのトレーニングでLSDをしてきました。

「第57回愛媛マラソン」を走るのに、災難は突然やってきた。

可燃ゴミの日

ビニール袋に入った「可燃ゴミ」をゴミ置き場に持って行くため、靴を履き(右手がふさがっていたので、靴も踵をふんずけた状態)勝手口を出ました。

ちょっとでも、距離があると、ついついゆっくりですが走ってしまいます。今日も変わらず走っていると、お隣さんに会いました。「おはようございます」普段ださないような、ちょっと高めの声で、爽やかに挨拶しました。お隣さんも「おはようございます」と挨拶を交わしてきたので、笑顔で見ていた時でした。

突然でした

何か起きたか分かりません。どうも「つまずいた」ようですが、突然でした。実感がありません。「以前、ランニング中につまずいた時」はしっかりつまずいた記憶があったのに。どうも顔から地面に倒れてしまったようです。眼鏡がきしむ音がしました。口が痛く、左手で触ってみると血だらけです。お隣さんは慌てて、「大丈夫ですか?」「大丈夫ですか?」と心配してかけ寄ってきました。顔を合わさず「大丈夫ですよ」と返事をしておきました。顔を合わせば、血だらけの顔で大丈夫でないことが判ってしまいますから。

起き上がり、右手に持っていたゴミ袋を置き、・・・なんと、倒れてもゴミ袋はしっかり握りしめていました。右手の袖で口の周りを拭くと、白い袖が真っ赤に染まりました。
それでも、ゴミだけは出しにいきました。

鏡を見ると

上唇が腫れており、鼻の下を3か所切っていました。キズは深く、血は中々止まりません。歯も1本、内側にズレて違和感があります。

とりあえず、血止めをする為、バンドエイドを傷口に貼り付け、出勤の時間が迫っているので、慌てて着替えることにしました。ベストはボタンが一つとれていました。白のポロシャツは右手が血だらけ。スラックスは右足の脛のあたりが破れかけでした。

着替えをすませ、鏡を見ると、バンドエイドが真っ赤になっていました。再び張り替え、取り急ぎ会社に行くことにしました。

会社では

持って行った予備のバンドエイドも使い切り、会社の備え付けも使ったりしました。皆から、バンドエイドを貼った異様な顔に「どうしたの?」「どうしたの?」と聞かれます。その度に「つまずいて、転んだ」と答えていました。

「皆に聞かれたら、答えるのも大変でしょう」と「マスク」をいただきつけることにしました。
これで多少、バンドエイドが血だらけになろうが気になりません。誰からも気付かれませんでした。

後は、ずれた歯をどうするかでした。ぐらぐらしている訳でもありません。歯医者に行くと、無理やり抜かれ、差し歯にされるかも知れません。
そこで一度、歯を噛みしめ、舌で外に力を入れて押してみました。何と、歯は元の位置に戻ったようです。違和感がなくなりました。

昼食時間

昼食時間です
お弁当を一口入れて噛もうとした時でした。ずれていた歯から物凄い激痛が走りました。噛むことができません。痛みは半端ないです。弁当は諦めました。しかし、それでは腹は膨らみません。

どうせ買うつもりでいたバンドエイドと雑炊を買いに近くのスーパーに行ってきました。バンドエイドは早くキズを治したかったので「キズパワーパッド」にしようと思いましたが、ちょっと値段が高めと、形状が傷口に合いそうになかったので、

祐徳薬品工業 カットバンリペアパット
IMG_1887



























にしました。
■ キズを優しく保護し、痛みをやわらげる。
■ 自然治癒力を高め、キズを早くきれいに治す。
に期待したいです。

それとインスタントの雑炊を買いました。後は、「チン」するだけです。

「災難は忘れた頃にやってくる」と言いますが、本当に突然、降りかかってきました。
2月には愛媛マラソンを走るので、怪我には十分に気をつけないと!!
プロフィール
1956年生まれ
愛媛県育ち
シニア世代の
マラソン挑戦記

平成29年8月14日から
ブログを始めました
ブログ初心者です。
温かく見守って
下さい。
フルマラソン完走記録
○第58回愛媛マラソン
○第35回NAHAマラソン
○東京マラソン2019
○第57回愛媛マラソン
○北海道マラソン2018
○とくしまマラソン2018
○とくしまマラソン2016
○第1回おかやまマラソン
○第53回愛媛マラソン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • 高知県の越知町と仁淀川町の観光スポットをドライブしました
  • 高知県の越知町と仁淀川町の観光スポットをドライブしました
お問い合わせ