挑戦!!フルマラソンをあと何回完走することができるか?

ダイエットがきっかけで始めたウォーキング。
日が経つにつれ、ジョギングになり、今ではフルマラソンが走れるようになりました。
折しも60歳を超えた頃から、タイムは縮まらなくなり、「年齢」を感じています。
これから先、何回のフルマラソンを完走することができることやら?

マラソン大会

TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました

コロナ禍では、
実際に決められたコースを走る大会(リアル大会)では、3密やソーシャルディスタンスを実践しながらの開催は非常に無理(困難)があります。

その結果、数々のリアル大会が中止や延期になっています。

私にとっては、マラソン大会(リアル大会)の参加は日頃の練習の成果を確認する場でしたが、新型コロナの影響でその場が失われてしまいました。

目標が無くなってからは走る意欲(モチベーション)すら下がってきました。

何とかしなければ!!

見つけたのが、「オンラインマラソン」だったり「VIRTUAL RUN」でした。

IMG_3385

1.富士山マラソン2020

11月は、富士山マラソン2020 TATTA RUN(オンラインマラソン)にエントリーしました。

IMG_3396

2.TMF VIRTUAL RUN

12月は、TMF(一般財団法人東京マラソン財団) のVIRTUAL RUNにエントリーしました。

IMG_3395

2-1.詳細

●イベント名:RUN as ONE-GLOBAL Virtual Run Series 2020/2021 1st Challenge

●開催日時:2020年12月26日(土) 7:00から17:00まで

●種目:10㎞
※10㎞以上を1アクティビティ・1回の計測、1回の走行で走りきってください。

●コース:ランナー各自て設定してください。

●参加料:1,500円(税込)
※決済方法はクレジットカードのみとなります

●ランキング:①総合
      ②年代別
      ③男女別
      ④地域別

●特典:RUN as ONE - Tokyo Marathon 2020(一般)出走権 抽選で計50名に付与。

2-2.エントリー手順

●ONE TOKYO NEWSのメールを受信

●メールの「詳細はこちら」をクリック

●詳細画面の下にある「Entry」をクリックし必要項目を入力

●入力が正常に終了すると、新たに「決済完了メール(自動配信)」と「入金完了およびランニングアプリご連携について」を受信

●ランニングアプリ(ASICS Runkeeper)をインストール。

2-3.参加理由

●1番目の理由は、

東京マラソン2022の出走権が付与されることです。

東京マラソンを出走するには、一般枠(一般エントリー)だとほぼ10倍以上の抽選倍率に当選しなければなりません。当選するのは至難の業です。

今回の大会は、

定員4000名(先着順)で完走した方の中から抽選で合計50名様にプレゼントされます。倍率は非常に高いのですが、東京マラソンを出走する為には少しでも「チャンス」があれば挑戦し出走権を獲得したいと思ったからです。

●二番目の理由は、

決められ日時に1アクティビティ・
1回の計測、
1回の走行で、
走り切らなければなりません。
ただ種目が「10Km」だったので、それなら完走できそうだったからです。

●三番目の理由は、

大会にエントリーすれば練習ランに少しは気合が入りそうだったからです。

IMG_3398

準備万端。
大会当日が晴れでありますように!!



※注※
秋桜と内容に関連は一切ありません。






富士山マラソン2020 TATTA RUN(オンラインマラソン)にエントリーしました


開催見込みがあるフルマラソン大会をいろいろ探していますが見つけることができません。

マラソンシーズンは到来しましたが出場できる大会がありません。

目標もなく、
ただひたすら一人黙々と練習に明け暮れ
気が付いたらシーズンが終わっていた。

そうなってしまうと悲しいばかりです。

それでも諦めず探していると、


ついに見つけることができました

1.富士山マラソン2020 TATTA  RUN(オンラインマラソン)



image

1-1.オンラインマラソンの特長


●富士山マラソンの実際のコースは走らない。(走る場所はどこでも良い)

●エントリーした距離を10日間(11/21〜11/30)で走り切れば良い。

●計測方法は、スマホでTATTAを起動して走るか、GPS時計と連携させて走ると、走行距離がカウントされます。

1-2.マラソン大会の醍醐味は


●沿道からの熱い声援・応援

●非日常的な雰囲気(お祭り気分にさせてくれる)が味わえる。

●日々の練習の成果の晴れ舞台

●遠征先での観光(旅ラン)

●公道の真ん中を気兼ねなく走れる(交通規制があれば)

1-3.結果


当然のことながら、マラソン大会の方がオンラインマラソンより遥かに魅力が一杯です。

が、

そのマラソン大会が開催されない以上どうしようも有りません。

何か目標を持ってランニングしたいのであれば、マラソン大会に変わる何かを探すしかありません。

それが、「富士山マラソン2020 TATTA RUN」
でした。

「参加費用」は掛かります。
フルマラソン:5000円(税込)+エントリー手数料


その分、

参加賞Tシャツ(BEAMS製)が、
完走者全員に完走メダルが、


発送されます。
他にもいろいろ特典が用意されているみたいです。

これなら、

少しはこれからの目標になりそうです。

まずは・・・

2.TATTAアプリのダウンロードとインストール

image

3.TATTAアプリとRUNNETを同期


image
RUNNETのアカウント(ユーザーID+パスワード)を入力して下さい。

4.TATTAを始めましょう!


image
必要項目を入力しましょう。

5.Garmin Connectと連携する場合は


image
Garmin Connectの「連携する」を選択するとGarminに登録しているEmailとPasswordを聞いてきます。

image
Garminアカウントでログインして下さい。

6.エントリー代を支払うと


6-1.RUNNET


image
支払いが完了すると、RUNNETのエントリー履歴画面で申込状況がエントリー完了になります。

6-2.TATTA


image

TATTAアプリの大会画面の「エントリー中」に富士山マラソン2020 TATTA RUNが表示されました。

7.練習ラン


10月3日(土)Garmin245を使って、いつもの河川敷を走ってきました。

7-1.Garmin 


image

7-2.TATTA


image
最初、連携結果がどの画面に表示されるのか判りませんでしたが、


最初の画面右下の「その他」→「履歴」で結果が表示されます。

Garmin と上手く連携されていました。

7-3.TATTAイベント


image

TATTAでは、イベント(arbeee CUPオクトーバー・ラン&ウォーク2020)が開催されていましたのでエントリーしてみました。

練習ランの後、結果を確認(表示されるのに時間がかかりました)してみると、
image

8.まとめ

「富士山マラソン2020 TATTA RUN」にエントリーして直近の目標ができました。

練習ランを頑張ってみる励み・気力が戻ってきました。





9月はフルマラソン大会直前の「仕上げ期」のはずでしたが

マラソンをメインに始めたブログですが、コロナウィルス感染症の影響でマラソン大会が軒並み、中止・延期になり投稿するネタが乏しくなりました。

最近は、食レポ・旅レポ・登山だったり、終いには釣りのブログになっています。

初心に戻って、久々にマラソンのネタで投稿したいと思います。

まずは、2020年9月ランニング記録から・・・

1.9月に入ると

夏の暑さが少しずつではありますが和らいできました。ランニングをするには最適な季節が到来!!

2.1カ月当たり走行距離


image
週2回のペースでランニングができました。50歳代には週3回のペースでランニングしていたのが嘘のようです。

走行距離も、日曜日には20Kmぐらいを余裕でランニングしていましたが、今は10Kmをランニングするのが精一杯です。

体力と気力の衰えをヒシヒシ感じています。

3.9月30日(水)のランニング


image
10Kmの距離を徐々にペースを上げていくランニングでしたが、かなり疲れました。まだまだ練習が足りないようです。

しかし、大会が開催されない現状では目標がなく、まったく気合が入りません。

今年は無理でも、年が明ければ開催できる大会はないものか?いろいろ探してみることにしました。

4.第15回湘南国際マラソン

開催予定日:2021年2月28日
ただし、
image
※第15回湘南国際マラソンHPから

大会事務局では、最後までコロナ禍でも開催できる大会への道筋を探ってくださっています。

以前から走ってみたかった大会です。
しかし、どうしても月末・月始に会社を休む訳にいきません。諦めました。

5.とくしまマラソン2021

開催予定日:2021年3月21日(日)
ただし、
image
※とくしまマラソン2021HPから

もし、開催が決定しても、2021大会は2020大会に参加される予定だったランナーに限定され、一般公募による募集は行わない予定です。

とくしまマラソンは

●とくしまマラソン2016

とくしまマラソン2018

過去2回出場し、思い出深い大会です。是非走りたい。

しかし、走りたくてもエントリーできそうにありません。残念!!

6.第23回長野マラソン

開催予定日:2021年4月18日(日)
ただし、
image
※第23回長野マラソンHPから

開催予定日が、来年4月であればコロナウィルス感染症は終息が予想され、開催される可能性は高いのですが、

参加するとなると、
地理的に1泊2日の行程では不可能。最低でも2泊3日になりそうです。
飛行機・新幹線の往復。そしてホテル2泊分の費用を考えると到底無理があります。悔しい。
やはり、「フルマラソンの大会に出場する目標」を立てることができないのでしょうか?

ただ黙々と一人寂しくランニングするのでは心が折れてしまいそうです。

何かないものか?・・・

ついに見つけました。

富士山マラソン2020 TATTA RUN
(オンラインマラソン)
プロフィール
1956年生まれ
愛媛県育ち
シニア世代の
マラソン挑戦記

平成29年8月14日から
ブログを始めました
ブログ初心者です。
温かく見守って
下さい。
フルマラソン完走記録
○第58回愛媛マラソン
○第35回NAHAマラソン
○東京マラソン2019
○第57回愛媛マラソン
○北海道マラソン2018
○とくしまマラソン2018
○とくしまマラソン2016
○第1回おかやまマラソン
○第53回愛媛マラソン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • 高知県の越知町と仁淀川町の観光スポットをドライブしました
  • 高知県の越知町と仁淀川町の観光スポットをドライブしました
お問い合わせ