挑戦!!フルマラソンをあと何回完走することができるか?

ダイエットがきっかけで始めたウォーキング。
日が経つにつれ、ジョギングになり、今ではフルマラソンが走れるようになりました。
折しも60歳を超えた頃から、タイムは縮まらなくなり、「年齢」を感じています。
これから先、何回のフルマラソンを完走することができることやら?

愛媛マラソン

「第59回愛媛マラソン」は、残念ながら1年延期になりました

  1. はじめに

「第59回愛媛マラソン」は2021年2月開催で準備が進められていました。

開催日まで半年以上あるので流石に開催されるだろうと思っていましたが、残念なことに1年延期が決定しました。
image
※第59回愛媛マラソンHPから

年内の主要なマラソン大会が延期・中止になりましたが、年が明ければ流れが変わってくると思っていました。!!

2.目標を無くす

次回こそ「5時間以内(グロス)で完走する」を目標にただひたすら走ってきました。

しかし、目標が無くなってしまうとモチベーションを維持することが大変厳しくなってきました。

3.それでも練習だけは

だからといって何もしないと体力は落ちるばっかり。年齢が高くなると、一度落ちた体力を元に戻すには大変な努力が必要です。

体力向上は望まなくても、体力の現状維持だけはしておかなければ。

4.2020年8月の練習

image
ほぼ、週2回のペースで走ることは出来ました。

日曜日の朝一番、
夕暮れ時、

少しでも気温の低い時間帯を狙っても30°C前後はあります。

10Kmを走るのが精一杯。ハーフあるいは20Kmなど到底走れません。1ヵ月当たり100Km以上走れていたのが嘘のようです。

暑さだけのせいなのか?
加齢に伴う体力の低下なのか?

次回開催予定の「第59回愛媛マラソン」は2022年(再来年)2月。65歳の高齢になっていて完走できるのか?心配でなりません。

フルマラソン。
後、何回完走することができるか?

5.まとめ

大きなマラソン大会は、全国から沢山のランナーが集まってきます。県をまたいでの移動が当たり前です。

それにマラソンのスタートは大変混み合い、まさしく密です。

でも、プロ野球・プロサッカーがさまざまなコロナ感染対策を講じて開催できています。マラソン大会だけが開催できないのがおかしいぐらいです。

●募集人数を減らす。
●スタート前は必ずマスク着用。
●一斉にスタートするのでなく、ウェブスタートにして人数を分散させる。

とか対策を講じて何とか開催できないものでしょうか?

このご時世、先頭を切って開催を決定する主催者がありません。何か不祥事があればマスコミに叩かれるのが分かり切っているからです。

それでも開催してくれるマラソン大会を心待ちにしています。


「第58回愛媛マラソン」もどうにか完走でき、マラソンシーズンが終わりました

令和元年度のマラソンシーズンは、「第58回愛媛マラソン」を最後に終わりました。寂しいばかりです。

1.今シーズンは

2回のフルマラソン出場でしたが、60歳を超えると、この回数が限界のようです。
IMG_2167
晴天でした。
と言うよりも、12月だと言うのに、最高気温は25度を超える夏日となりました。流石は沖縄です。

●第35回NAHAマラソンHPから
5005
暑さとの闘いとなりました。余りの暑さで完走率が64.22%でした。
IMG_2318
絶好のマラソン日和となりました。

●第58回愛媛マラソンHPから
5005

2.50歳代の頃は

週3回(日・水・金)を毎週走っていた(月間走行距離:平均135Km)のが、60歳代になると、体力の回復に日数がかかり、故障も増えてきました。週2回(日・木)の練習が精一杯です。

走ってみたいマラソン大会は、まだ沢山残っているのに。後、何回フルマラソンを完走することが出来るか?

先ずは、来シーズンの

2-1.前半は

●第10回大阪マラソン
●第10回神戸マラソン

それと、新しく1つ見つけました。
●第15回湘南国際マラソン

●富士山マラソン2020
も走ってみたいなあ〜

これらの中から、1大会。

2-2.後半は、

●第59回愛媛マラソン
●京都マラソン2021

そして、東京マラソン2021。

の中から1大会に出場できれば幸いです。

3時間以内で走れるのであれば、当選確率も高いのかも知れませんが、調子が良くて5時間の完走タイムでは、中々当選できません。

練習すればいいのかも知れませんが、過去の経験から、月間走行距離150Km以上が連続2カ月続くと、身体の何処かが故障します。

●足底腱膜炎
●アキレス腱炎
●腸頸靭帯炎
の繰り返しです。
 
歯がゆいばかりです。

自分なりに対策は講じているのですが、自己流なので、無理があるのかもしれません。

3.月間走行距離(令和2年2月度)

FullSizeRender

3-1.愛媛マラソン前は、

●2月2日(日)

大会が近づいてきました。脚の疲労回復を最優先するなかで、体力が落ちない程度に、約10Kmをランニング(1時間)。

●2月6日(木)

快調に走って、筋肉に刺激を与える程度の3.73Kmのランニング

3-2.愛媛マラソン後は、

●2月15日(土)

疲れを取る為に、超ゆっくりペースで6Kmの「疲労抜きジョグ」

2月16日の週は天気が悪く走れませんでした。(神さまからのプレゼント?と思って休息)

●2月23日(日)

ちょっとスピードを上げて走ったら息切れが激しく、6Kmしか走ることができませんでした。

体力をつけるのに、日々の地道な努力を実行しても、2週間まともに走らなかっただけで、あっと言うまに体力は落ちてしまいます。

4.まとめ

愛媛マラソンの疲れも取れたことですので、3月からは、来シーズンに向けて本格的に練習を再開したいと思います。

「第58回愛媛マラソン」がスタートしました

すっかりいい天気になりました。


空は晴天。10日前からの天気予報で、雨になったり晴れになったりで、「一喜一憂」していたのが嘘のような青空です。
IMG_2318
松山城もしっかり見ることができます。

スタートブロックへの入場まで、時間があったので「トイレ」に行って、その後ストレッチ。
走っている途中にトイレには行きたくないので用心として、もう1回。・・・トイレへ、

1.スタートブロック入口


IMG_2319
入口で「リストバンド」を確認され、OKであれば入場することができます。

2.手荷物預かり


預ける物と持参する物を選り分けました。9日(日)の運勢が「忘れ物に注意」とありましたので、何回も何回も入念に確認しました。完璧です。忘れ物は無し!!


手荷物を預けました。

3.スタートブロックに入場


スタートまで時間があります。余りにも寒いので、ポンチョをかぶることにしました。

「ポンチョをかぶると、アミノバリューが取りづらくなるなあ〜」と思った時です。

何と

ボトルポーチにセットしてあった「アミノバリュー」のキャップを専用の「ボトルキャップ」に取り替えていないことに気が付きました。預けた荷物の中です。

⬇︎ボトルキャップ見本
FullSizeRender

小さな事ですが、走りながらのキャップの開け閉めは非常に不便で、ボトルキャップの便利さには敵いません。

それをそれを忘れていたことに気づいてしまいました。
今更、預けた荷物を返してもらう訳にもいきません。

今日の運勢を気にしてあれほど注意していたのに・・・

もう、仕方有りません。

気持ちを入れ替えて

4.スタート

4-1.いよいよスタート


でも「Eブロック」なのでなかなか前に進みません。スタートラインを通過するのに、「6分46秒」かかりました。
5005

4-2.0〜20Km


目標は、6分30秒/Kmのペースで走ることでしたが前半はチョット遅れぎみでした。それでも、まあまあのペースです。

5005

4-3.ハーフ(中間)


「2時間25分7秒」です。中間なので単純に2倍しても「4時間50分14秒」になります。当然、後半は疲れがでるので、目標の「サブ5」は厳しくなってきました。

5005

4-5.25〜Finish


25Kmを過ぎたあたりから、左足のふくらはぎがピクピクし始めました。「コムレケア」でなんとかやり過ごすも、今度は左足のひざに力が入らなくなってきました。


それでも騙し騙し、「歩いては走り」「歩いては走り」していました。

ひざの傷みには、流石の「コムレケア」でも効き目が有りません。

30Kmを過ぎたあたりから、左足のひざは、激痛に変わり、走りたい気持ちは十分あるのですが、全く走れなくなりました。
5005
歩くのには支障が無いのですが。・・・

マラソンを始めた頃に発症した「腸頸靭帯炎」の症状にそっくりです。

何で今日なの?
何で「愛媛マラソン」の当日なの?

万全の体調で臨んだはずなのに。もう悔やんでも悔やみきれません。


歩いていると次から次へと追い越されていきます。一人寂しくゴールに向かって歩くだけです。ただひたすら歩くだけです。悔し〜い‼︎

目標の「サブ5」どころか、「5時間38分47秒」でした。練習の成果を発揮することは出来ませんでした。

中々上手くいかないものです。

それでも親子二人完走することができたことは幸いです。いい思い出になりました。
IMG_2348

5.お接待



ギリギリのタイムでゴールしたので、愛媛マラソン名物の「お接待」を受けることができないのでは、と心配していましたがまだまだ残っていました。

5-1.ヤマキ


IMG_2341

豚そぼろとしょうがのあったかスープ
FullSizeRender

5-2.四国シキシマパンPasco


IMG_2342
選り取り見取りの「パン」
IMG_2343

5-3.ギノーみそ


IMG_2344
おみそ汁
FullSizeRender

5-4.日本航空松山支店


IMG_2345

JALオリジナルコンソメスープ
FullSizeRender

5-5.松山青年会議所


IMG_2326
いもたき
IMG_2325


後半は、ほとんど歩きだったので流石に身体は冷え切り、ゴールした時には、寒さで震えていました。

暖かいスープやみそ汁は冷えた身体を芯から温めてくれ、パンは空腹のお腹を満たしてくれました。大変大変美味しかったです。これ以上のご馳走は有りません。「ご馳走様」でした。

6.まとめ



タイムは自分の不甲斐なさにより最悪でしたが、「愛媛マラソン」のお接待とボランティアさんの「心遣い」・「気遣い」に触れ、最高の1日を過ごすことができました。

IMG_2334

本当にありがとうございました。
次回も必ずエントリーしたいと思います。

待っといてー
プロフィール
1956年生まれ
愛媛県育ち
シニア世代の
マラソン挑戦記

平成29年8月14日から
ブログを始めました
ブログ初心者です。
温かく見守って
下さい。
フルマラソン完走記録
○第58回愛媛マラソン
○第35回NAHAマラソン
○東京マラソン2019
○第57回愛媛マラソン
○北海道マラソン2018
○とくしまマラソン2018
○とくしまマラソン2016
○第1回おかやまマラソン
○第53回愛媛マラソン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • TMFのVIRTUAL RUNにエントリーしました
  • 高知県の越知町と仁淀川町の観光スポットをドライブしました
  • 高知県の越知町と仁淀川町の観光スポットをドライブしました
お問い合わせ