挑戦!!フルマラソンをあと何回完走することができるか?

ダイエットがきっかけで始めたウォーキング。

日が経つにつれ、ジョギングになり、今ではフルマラソンが走れるようになりました。

折しも60歳を超えた頃から、タイムは縮まらなくなり、「年齢」を感じています。

これから先、何回のフルマラソンを完走することができることやら?

魚釣り

「カサゴ釣り」の帰り道、三瓶・八幡浜・下灘の観光地巡り

突風が吹き荒れる「有網代の波止」を後にして、近くにある「みかめ海の駅潮菜館」へ。

朝が早かったので、お腹がペコペコ。
持ってきた「おむすび」・「おかず」・「フルーツ」を二人であっと言う間に平らげました。
美味しかった。満足!満足!

近くに、
美味しいコーヒーがいただける「晴れ空バール」があることを知り行ってみることに。

1.晴れ空バール

緑・白・赤、イタリアの国旗をイメージした建物が目印です。よく目立ちます。
晴れ空バール

建物の横には「アモーレ号」
アモーレ号

そうです。此処が三瓶町垣生にある「晴れ空バール」です。

オーナーの「近江香織」さんは、

岡山県出身、通称バリスタキョロ。有名店バールデルソーレ(大阪)、地元岡山のcafe’&dining DINDIのバリスタとして勤務、日本バリスタ協会が主催するバリスタグランプリにて3位、イタリアでの資格取得などの経験を経て、2017年3月よりフリーランス バリスタとしてBar Del Sereno Cielo(バール デル セレーノ チェーロ)晴れ空バールを始動。【メニューチラシから引用】


IMG_4139

娘は、
チョコラータ(飲むイタリアンチョコレート)

私は、
カプチーノを注文。
カプチーノ

身体の芯から温まり幸せな気分にさせてくれます。三瓶の「釣り場」近くで、バリスタが提供する本格的なコーヒーがいただけるなんて本当に得した感じです。
是非、一度立ち寄ってみて下さい。

2.道の駅みなとオアシス八幡浜みなっと

IMG_4138

いちご食パン。
今の季節にしか食べることができません。外せません。早速、お土産に。
IMG_4130
生地は柔らかく、イチゴの香りと甘さがあり、そのまま食べても美味しさ抜群。

そして、道の駅と言えば、
四国「道の駅」スタンプラリー。
忘れず、押してきました。
FullSizeRender

3.八幡浜黒湯温泉みなと湯

IMG_4114

娘が「どんな温泉?」と聞くもんで、

黒湯温泉と言う名前から、大分市にある「明野アサヒ温泉」の琥珀色の天然温泉を想像して、

温泉は黒っぽくて、
いろいろな効能があり、肌がすべすべになる。と教えてあげました。

ところが、入浴してみると黒湯どこらか、透明度抜群の透き通った温泉です。

あれ?
もしや露天風呂が黒湯では?
しかし、露天風呂も黒湯でありません。

もしや、もしや場所を間違えた?
でも、名前は黒湯温泉になっていて間違いないし。名前に騙された?

湯上がり後、娘に

私:「お湯は身体が見えないぐらい真っ黒だったね!」
と惚けて言うと、

娘:「ぜんぜん!!」
と言い返されました。

私:「もしかしたら、日替わりで今日は男湯が黒湯だったのかなぁ?」

娘:「そんなんあるん?」



どうせバレるので、正直に「全然黒くなかった」と告白しました。

後で分かったことですが、

オープン当初はかなり黒い色をしていましたが日が経つにつれて色が薄くなったとのこと。 それでも温泉成分は以前とほとんど変わっていないそうです。

4.閏住(うるすみ)の菜の花

国道378号線「夕焼けこやけライン」の閏住地区には住民が大切に育てた「菜の花畑」があります。

丁度満開の頃です。
IMG_4117
菜の花特有の香りが漂っていました。この香りを嗅ぐと「ああ、今年も春が来たなあ」と感じることができます。

IMG_4115
JRが走る斜面(土手)一杯に咲き誇っています。

運がよければ、伊予灘ものがたり(電車)と菜の花の2ショット?を撮ることができます。

5.リドリュロラン378

古民家を利用したカフェ。見た目では、カフェとは分かりません。
IMG_4120

PM3:10到着。

何と、PM3:00で食事がラストオーダー。飲み物しか注文できません。(コロナの影響で時間を早めているそうです)

娘が、
「菜の花畑に寄らなければ間に合ってたネ」と、う〜ん。満開の菜の花は見たかったし。何か複雑な気分!!

折角なので、
アイスコーヒーと焼き菓子(granola)を注文することにしました。
IMG_4119

●「有網代の波止で魚釣り🎣」をして

●「バールでバリスタが提供するコーヒー☕️」を味わって、

●「道の駅みなとオアシス八幡浜みなっと」では季節限定のお土産🍞を買って、

●「八幡浜黒湯温泉みなと湯」♨️で疲れをとり

●「閏住の菜の花畑」で春を感じ、

●古民家カフェ「ルドリュロラン378」☕️で寛いで、



充実した
早春の1日を過ごすことができました。




宇和海に面した有網代(あらじろ)の波止でカサゴの探り釣りを初体験

西予市三瓶町にある有網代の波止は黒潮が流れ込む宇和海に面し、絶好の釣りスポットになっています。
今回はカサゴの探り釣りです。有網代の波止際を丹念に探っていく釣り方です。

1.有網代の波止に到着

AM7:30到着。自宅からだと約1時間40分かかりました。駐車スペースも十分あります。

日の出時間が早くなり、すっかり明るくなっていました。
有網代の波止

波も穏やか。絶好の釣り日和。
IMG_4096

L字の波止になっています。角を曲がって30mの位置に陣取りました。

2.仕掛けの準備

まずは娘のサビキ仕掛けの準備。
でも、
手慣れたもので自分でさっさと済ませます。
私が車に荷物を取りに行っている間に完成。

釣り始めていました。

私の仕掛けはカサゴの探り釣りです。

まずはロッドのガイドにラインを通さなくてはなりません。エギング用のロッドなので竿先にいくにつれガイドの穴が小さくなります。眼鏡を外したり付けたりと一苦労。

後は秘密兵器(ブラクリ)の取り付けだけです。
IMG_4100

オモリとハリが一体になっていて道糸に結ぶだけです。これは簡単でした。

餌の「キビナゴ」をハリに付けて完了。

よもや釣れているともつゆ知らず、
「どおー。当たりはある?」と聞いてみると「メバルが1匹釣れたヨ、クーラーに入っているから」との事。

おもむろにクーラーを開けて見らと、チョットデカ目のメバルが入っていました。
FullSizeRender
いつの間に?くそー!!先を越された。負けてはいられません。

3.カサゴ1匹目ゲット

先ずは第一投。
波止際にポチャン!!
オモリが海底についたら少しばかり待った後、ロッドをゆっくり上下させます。

コツンと当たりがありました。
ロッドを上げると重く感じます。魚も慌てて逃げようとするので手応えを感じます。しっかり合わせてリールを巻き上げます。

海面に魚が上がってきました。カサゴです。
第一投目から釣れました。

FullSizeRender
流石、秘密兵器だけあって効果バツグンです。

場所を移動して、

波止際を何回か攻めていると、またまた当たりが。2匹目ゲット。
順調な滑り出し。

「またカサゴが釣れたヨ!」と自慢げに言うと、すかさず「狙い通りじゃない」と余裕の返事が返ってきました。

それもそのはずです。クーラーを開けると2匹目のメバルが入っていました。

4.逃がした魚は大きい

一時、当たりが止まりました。
エサを変えて、場所を移動して、再び挑戦。

コツン。当たりがありました。ロッドを上げると物凄い手応えです。リールは重たく、ロッドは今まで以上にしなっています。

リールを巻き上げる度に強くあばれます。
やっと水面近くまで上がってきました。カサゴです。20cmはありそうな大型です。

後、一息。
もう喜びで心臓はバクバクです。

ところが、プチン!!
音がした訳ではありませんが、魚が外れてしまいました。ああー逃げて行ーくう。あっと言う間に見えなくなりました。

悔しくて悔しくてなりません。20cm。いや、25cmはあった筈です。大物のカサゴがー。

正に、逃がした魚は大きい!!

5.サビキ釣りに挑戦

波止の外で釣っていた娘に当たりがパッタリ出なくなったので、サビキ釣りをやらせてもらう事に。

波止の内側でサビキ釣り。

大概、サビキ釣りの場合、コマセに沢山の餌取りが集まってくる筈が1匹もいません。潮が悪いのか?

(因みに小潮。満潮は11:33分。)

娘のカサゴの探り釣りにもアタリが無いようです。

サビキ竿を娘に返そうかと思った時です。アタリがきました。強いアタリです。丁寧にリールを巻き上げると、何と、何と、アジが釣れました。

カサゴとメバルは釣れていてもアジは1匹目です。それもサビキ釣りで釣れるゼンゴ(7〜8cm)とは大違い。何と20cmはある大きさです。

FullSizeRender

アジは群れで回遊します。
サビキ釣りでどんどん釣れ始めると思いサビキ竿を娘に返しました。

私は再びカサゴ探り釣り。

時間が経つにつれアタリが無くなりました。サビキ釣りにもアタリがありません。
と思って、

「アジもアタリが無いみたいね」と尋ねると、「1匹釣れたヨ!」との回答。

全く知りませんでした。
私だったら「釣れた」「釣れた」と大騒ぎするのに、
至って冷静です。

6.大荒れ

風がどんどん強くなり、飛ばされそうなぐらいです。波は大荒れ。
IMG_4102
釣りする状況ではありません。

プラスチックのロッドケースが吹っ飛んで海の中に。

まだまだ時間はありましたが寒さのせいでトイレにも行きたくなりました。
ここで切り上げる事に。

【注意事項】
釣り場には公衆トイレがありません。「みかめ海の駅潮彩館」で済ませておくことをお勧めします。

【釣果】
FullSizeRender
アジ2匹
ホゴ3匹
メバル4匹

【美味しくいただきました】
●アジ
→なめろう
IMG_4132
→骨せんべい
FullSizeRender
●カサゴ
→煮付け
FullSizeRender
●メバル
→煮付け
IMG_4133

御馳走様でした。






Go To「伊方港(佐田岬)」エギング・アジングの釣果はいかに?

11月21日(土)釣りに行った時の続きです。

※「アジング・エギングシーズン到来Go To 伊方港(佐田岬)」の記事をご参照ください。

1.エギングをスタート

やっとの思いで仕掛けが完成しました。
娘は既に、投げサビキ釣りでタイを釣り上げています。

遅れを取る訳にいきません。デッカい「イカ」を釣り上げて驚かせねば。

餌木(2.5号)の重量が10gはあるので、30〜40mは飛んでいきます。投げては巻いて、投げては巻いて。巻く時にはアクションを加えて。

よく見るYouTubeだと、

「アッ!!。黒い影が見えます。どうもイカが餌木を追っているようです。1匹だけではありません。3匹はいます。その内の1匹が餌木を抱きました」

こんな調子です。

でも現実は、追いかけてくるイカなど1匹もいません。

方向を変え、気合いを入れて投ました。餌木な40mはかるく飛んだでしょうか?

今日一番の飛距離。

さあ、リールを巻こうとハンドルを回すのに、やけに軽く回ります。

あれ!!
どうもおかしい。どう言う事?

軽い筈です。糸が切れていました。普通なら「プチン」とか「パチッ」とか音がします。

何の前触れもなく・・・

1,000円もの餌木が1匹のイカも釣り上げずに、「大自然と一体」に。過っごくショックです。

娘には、「イカが釣れそうに無いのでアジングに切り換えるワ」と言ったものの、
「糸が切れて餌木が勝手に飛んでいった」とは恥ずかしくて言えません。

娘は、「カワハギが釣れた。ホゴが釣れた。」と絶好調です。

2.アジングに変更

伊方港南向き

アジングに変更して、第1投。糸は切れる事はありません。30mは優に飛んでいます。

何回も何回も投げます。ですがアタリすら有りません。

普通、サビキ釣りだったらアジが釣れてもいいはずなのにゼンゴすら釣れません。

アジがいないのではアジングしても釣れる訳がありません。アジは回遊魚です。もしや時間帯が悪いのでは?

3.想定外のメバリング

伊方港北向き

娘が「投げサビキだとアタリが分かりづらい。」と言うのでウキを外す事にしました。

アジングは一時中断。ジャッカルの「ナノドロップ」の針にさし餌を付けて置き竿にしました。

ウキを外し終えて、何気に置き竿を見ると竿先がピクピク上下しています。
あわててハンドルを巻き上げると、何とメバルが釣れていました。

アジングならずメバリング?
メバリングでメバルを1匹釣ったぞー。


・・・と言いたいところですが、

置き竿で、気が付いたらメバルが釣れていたのをメバリングと言えるでしょうか?

4.やっぱり最後はサビキ釣り

サビキ釣りで足元の海面近くを狙っても、外道のネンブツダイが釣れるだけです。

サビキの針にさし餌を付けて、足元深く海底近くまで沈めると、大きなアタリ。なんと30cmはありそうなグレが釣れました。

娘は大喜び。2匹・3匹と釣り上げます。
もう我慢できません。自分でも釣りたくなりました。

チョット交代して!!
もうアジングどころではありません。サビキ釣りに夢中です。

カゴのアミエビだけではグレは釣れません。針にさし餌を付けるとよく釣れます。

娘と交互で30cm弱のグレを9匹も釣り上げました。

さし餌・アミエビがもう無くなりそうになった頃、ずっと向こうで釣っていた「おばさん」がやって来て、

「釣れますか?私が釣っている場所は全然釣れないのですが」

「まあまあ釣れています。」

クーラーの中を見て驚いていました。
「たくさん釣れてますネエー」

そんな時、また娘がグレを釣り上げました。

「こんな調子です。ここは良く釣れますよ。もう帰りますのでここで釣ってみてはどうですか?」



グレのアタリは強烈で結構楽しむ事ができました。でもイカ・アジが1匹も釣れなかったのが残念でなりません。

いないのでは生姜ありませんが。

5.釣果は?

釣果タイ
タイ×8匹
ホゴ×1匹
メバル×1匹
カワハギ×2匹

釣果グレ
グレ×10匹

全匹、残さず美味しくいただきました。

6.おまけ

折角ですので、チョット寄り道して「道の駅スタンプラリー」に行ってきました。

佐田岬にある「道の駅」2駅です。近くに来たこの機会に。

●道の駅 瀬戸農業公園
道の駅瀬戸農業公園

スタンプ
FullSizeRender



●道の駅 伊方きらら館
道の駅伊方きらら館

スタンプ
FullSizeRender

これでスタンプが23個になりました。
管理者:いよ&みCAN
1956年生まれ
愛媛県育ち
シニア世代の
マラソン挑戦記

平成29年8月14日から
ブログを始めました
ブログ初心者です。
温かく見守って
下さい。
フルマラソン完走記録
○第58回愛媛マラソン
○第35回NAHAマラソン
○東京マラソン2019
○第57回愛媛マラソン
○北海道マラソン2018
○とくしまマラソン2018
○とくしまマラソン2016
○第1回おかやまマラソン
○第53回愛媛マラソン
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 「2022オンライン果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会」が6月4日(土)から開催‼️
  • 「2022オンライン果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会」が6月4日(土)から開催‼️
  • 「2022オンライン果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会」が6月4日(土)から開催‼️
  • 「2022オンライン果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会」が6月4日(土)から開催‼️
  • 「2022オンライン果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会」が6月4日(土)から開催‼️
  • 「2022オンライン果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会」が6月4日(土)から開催‼️
お問い合わせ
記事検索